犬のサブスク

犬 Dog

2021/3/25

【定期便】peco boxを購入してみました

今回の記事は、前回のWAN smile BOXに続いて愛犬のための定期便『peco box』をご紹介いたします。 【何気ない日を記念日に】をコンセプトとして毎月、飼い主さん・愛犬・愛猫のためのpeco boxの専門スタッフが厳選したグッズをお届けする「ご褒美ボックスお届けサービス」です。 ペットのためのサブスクリプションなのですね。 この記事は次のような方にオススメです。 毎月、うちの子にサプライズプレゼントしたい おもちゃ・オヤツは何を買ってあげたら良いか迷う peco boxってどんな内容の商品が入っ ...

ReadMore

犬のサブスク

ダックスフント チワワ 柴犬 犬 Dog

2021/3/1

【定期便】獣医師監修WAN smile BOXを購入してみました

    今回は、愛犬のための定期便(サブスク)の一つ、獣医師監修の成犬用WANsmileBOX(ワンスマイルボックス)を購入してみたので ご紹介します。   この記事は次のような方にオススメです。 愛犬のための定期便(サブスク)を探している 毎月、うちの子にプレゼントしたい ワンスマイルボックスを試してみたい   そして、この記事をご覧になって解決できることが… この記事で解決 WAN smile BOXにはどんな商品が入っているか分かる WAN smile BOX ...

ReadMore

犬のサブスク

犬 Dog

2021/2/8

愛犬のための定期便【2021年】ワンちゃんのサブスクを比較!おすすめポイント

みなさん、定額で製品やサービスを一定期間利用できるサブスクリプションをご存知ですか? 今回は、ペットのワンちゃんへ定期的に「おやつ」や「おもちゃ」を届けてくれるサービスを3つご紹介します♫ 愛犬家には嬉しいサービスですね。なかには、猫ちゃんのサービスもありますので愛猫派の方もご覧ください。   目次人気のペット定期便こいぬすてっぷWAN smile BOXDoggy Box(ドギーボックス)peco box (ペコボックス) 犬用peco box(ペコボックス) 猫用まとめ 人気のペット定期便 ...

ReadMore

ペット保険

犬 Dog

2021/2/8

【2021年】大切なペットのために【ペット保険】比較して安心を

  大切なペットは家族の一員ですよね。そんな大事な家族に万一のことが起きた時に備える保険も大事なことです。 近年、ペットの殆どが室内で飼うようになり、フードも進化して寿命が長くなり高齢化も進んでいます。長寿になることによって様々な病気も増えています。 シニアになると白内障や癌などの疾患、皮膚トラブルや、骨折やヘルニアなど手術や入院などに至ると、人間のように健康保険が無いので支払いが高額になる場合もあります。 いざと言う時に備えてペット保険に加入しておきましょう。 今回は、保険各社をご紹介しながら ...

ReadMore

犬・猫用の皮膚サプリメント

犬 Dog 猫 Cat

2021/1/13

犬・猫用 皮膚サプリメントを選ぶ【2021年おすすめ】

ワンちゃんや猫ちゃんの多くに皮膚トラブルを抱えている子が多くいます。 愛犬・愛猫ちゃんの皮膚トラブルを治してあげたい。緩和させてあげたい。トラブルを未然に防ぎたい。動物病院で診てもらい、薬などの治療をしながら、サプリメントで補ってあげるのも1つの選択肢と言えます。 今回は、皮膚のサプリメントをご紹介します。 皮膚以外のサプリメントはこちらをどうぞ   目次犬・猫のサプリメントを選ぶ痒がるサインを見逃さない皮膚トラブルの種類感染症アレルギー内分泌性先天性その他皮膚トラブルの予防とケア皮膚の水分量を ...

ReadMore

犬の白内障サプリ

犬 Dog

2021/1/5

犬の白内障サプリメント【2021年オススメ商品】

私たち人間は年を重ねると 、加齢に伴って目にもいろいろな障害が現れることがあります。 その一つに「白内障」と言う病気。犬も同じで老犬になると症状が出てくることがあります。 我が家のミニチュアダックスの14歳のオスも、目が少しづつ白く濁ってくるようになりました。 今回は、犬の「白内障」をテーマに、オススメのサプリメントをご紹介していきます。   愛犬のお口が臭う?おすすめサプリメントはこちら   目次犬の白内障犬の白内障とは原発性白内障後発性白内障サプリメントを与える前に愛犬の白内障にオ ...

ReadMore

ペット用サプリ

犬 Dog

2021/1/5

【愛犬に健康でいてほしい】ペットのサプリメント【2021年オススメ】

愛犬といつまでも健康で幸せに暮らしたいと、飼い主さんだったら誰もが思うことですよね。 そんなワンちゃんの健康を支えるのはバランスの取れた良質な食事と適度な運動が必要です。犬を飼っていらっしゃるかたなら毎日の散歩は勿論、フードにも気をつかって与えていると思います。そこで、ワンちゃんの健康を更にバックアップしてくれるのがサプリメントです。 サプリメントには、普段の食事から不足しがちな栄養素を補助してくれたり、歯周病・皮膚炎・関節のトラブル・免疫力を高めるなどの個体の体質に合わせてあげられることが目的となります ...

ReadMore

愛犬の口が臭う!?原因と対策

犬 Dog

2020/11/26

愛犬の口が臭う!?原因と対策【手遅れにならないために】

  お家の愛犬の口臭が気になることはありませんか? そんな時は、ワンちゃんの体調に異常が起きているかもしれません!自分で歯を磨くことが出来ないので、常日頃から飼い主さんは、体調の変化や口臭にも気をつけておかなくてはいけません。 手遅れにならないように、原因と対策を知っておきましょう。   口臭以外のワンちゃんのためのサプリメントはこちら   目次愛犬の口が臭う!?原因と対策口臭の原因歯周病内臓の疾患口の中の乾燥が原因犬の口臭予防と対策歯周病の予防と対策内臓疾患の原因の予防と対 ...

ReadMore

レインコート

犬 Dog

雨の日のルンルンお散歩レインコートオススメ4選【ポンチョからフルカバータイプまで】




 

ワンチャンとってお散歩は、適度な運動やストレス発散、おトイレなど多岐にわたって目的があります。

しかし、梅雨の時期や長雨が続くとお散歩に行けなかったり、お散歩に出かけたはいいけど、身体中がびしょ濡れになったり、毛の間に砂や細かい小石が挟まったりと、晴れた日よりも面倒ですね。

そんな、ストレスから解放されるワンチャン用のレインコートをご紹介します。

 

ワンちゃん用レインコート

 

なぜ、犬にレインコートが必要?

 

雨の日でも必ず散歩に出かける犬には、レインコートを着せてあげた方が良い理由は、ずばり!

皮膚の病気から犬を守る働きがあるからです!!

うちの子は、レインコートや雨合羽を切るのが苦手で、雨の日に何も着せずに散歩に出かけていました。

そうすると、やはり乾かすのにも時間がかかるし、全身の毛を完全に乾かしきれず、皮膚炎になってしまいました。

ブラック&クリームのダックスやチワワは皮膚が強いので炎症は起きなかったのですが、クリーム一色のダックス2匹は皮膚が弱く痒みを伴った炎症を起こしました。

なので、レインコートは必須です。

 

犬用レインコートの選び方

 

まずは、雨や汚れから愛犬を守ってくれる機能を知って、嫌がらずに着てくれるレインコートを選びましょう。

タイプには大きく2つに分かれます。

マント・ポンチョタイプ

服を切ることを嫌がるワンちゃん、レインコート初心者にはオススメです。

ただ、足先やお腹周りまで覆われていないので雨足が強い日にはカバーしきれないので、小雨の日にむいています。長所としては、お腹周りが開いている分トイレはし易いですね。

レインコート ポンチョタイプ

 

フルカバータイプ

足先やお腹周りまでスッポリと覆われているので、雨や汚れをカバーしてくれます。

難点としては、服を嫌がるワンチャンには最初からこのタイプを着せるのはハードルが高いためポンチョタイプから始めるのが良いでしょう。また、着せたり脱がしたりに時間がかかります。

レインコート フルカバータイプ

 

タイプには大きく分けて2種類あることが分かりました。

他にも選ぶポイントをご紹介しましょう。

 

フードが付いていた方が◎

フードが付いていた方が良いでしょう。嫌がるワンちゃんもいますが、そんな時はフードを被せないだけで良いので出来ればフード付きのものを購入してください。

 

反射板付きなら◎

雨の日は視界が悪いため、車を運転するドライバーから体高の低いワンちゃんは見えづらいです。

また、夜間の散歩は特に危険なリスクが高いため反射板付きのものを選びましょう。レインコート自体の色も、明るい色を選びましょう。

 

通気性・洗濯可能・速乾性を選んで◎

梅雨の時期など、レインコートの中は多湿で群れやすくなります。通気性の良いものを選んで、洗濯可能で早く乾く素材を選びましょう。梅雨や長雨の季節は乾きにくいとレインコートを数枚用意しなければならない可能性も出てきます。

 

サイズは適切に測定して愛犬に合ったものを選びましょう。

洋服とは違って、レインコートの素材は伸び縮みしにくい素材です。サイズが小さいと愛犬が濡れてしまい、大きいとレインコートを引きずってしまいます。

 

レインコートおすすめ4選

 

それでは、ここからオススメのレインコートをご紹介していきます。

 

1・PAWZ Road ドッグウエア 犬用 レインコート

 

チェックの柄がかわいいお洒落なデザインのマントタイプレインコート。首とお腹側にマジックテープを使用し、調整可能で着脱も簡単です。首の部分にも穴が開いているのでリードを通せて安心安全ですね。

 

犬用レインコート

 

●サイズはS〜LLの4種類から選べます。

 

犬用レインコート

犬用レインコート

 

 

2・OTOKU 犬用レインコート 

 

こちらは、フルカバータイプなので頭や足などほとんど全ての体を覆うレインコートになります。

これなら、散歩から帰ってシャンプーや乾燥までの時間が今までよりも短縮されますね。

フード付きで、完全防水・暴風・防水・防雪・防塵と優れています。

 

犬用レインコート

 

このレインコートの最大の特徴は、マジックパットとボタンでダブル加固した仕様で、表面から縫い目まで撥水と防水加工を2重施しています。雨の日の散歩には最適ですね。

また、嬉しいのは背中開きなので、着脱させるのはとても便利です。もちろん、首回りのところにリードを通す穴も開いています。

 

犬用レインコート

犬用レインコート

 

さらに、フードはマジックテープで止めるタイプなので取り外しが可能です。

下の画像の赤い逆三角形の部分を切ることができ、オシッコしたり尻尾を出すことが可能です。

 

犬用レインコート

 

サイズは、12号から30号まで。体重にして2.5キロの小型犬〜35キロの大型犬まで対応しています。

犬用レインコート

 

 

3・ペットパラダイス 夏服 デニム柄犬用レインコート ポンチョタイプ

 

次にご紹介するのはポンチョタイプのレインコートです。洋服を着るのを嫌がるワンちゃんや、レインコート初体験のワンちゃんにはこのタイプから始めるのが良いでしょう。

 

犬用レインコート

 

特徴としては、ポリエステル100%耐久性のある素材・首元やお腹周りのマジックテープ付き・足を通すゴム付きで脱着し易い・リード穴付きがあることです。

 

犬用レインコート

 

デニム柄でお洒落なのはもちろんのこと、反射テープ付きで視界の悪い雨の日や夜間のお散歩も安全です。

犬用レインコート

サイスは、下記からお選びください。

 

犬用レインコート

 

 

4・innopet 犬用レインコート

 

服を切るのを嫌がる子や、初めてレインコートを着用するワンチャン向けがこちら。

 

犬用レインコート

 

フードも付いていて、レインコートに慣らしていくにはこのタイプからが良いかもしれません。

サイズはSからXLまで

 

犬用レインコート

 

 

番外編:Dopet ペット用傘

 

どうしてもレインコートを着てくれないワンちゃんには、傘をさしてあげましょう(汗)

これなら、多少濡れないですむでしょう。

 

犬用レインコート

 

ペット傘のポイントは、8本のステンレスフレーム・C型のハンドル・精密な縫合など

 

犬用レインコート

 

中心の棒は、360°回転が可能です。寸法は下記の画像を参考にしてください。

 

犬用レインコート

 

 

まとめ

 

今回は、ワンちゃん用のレインコートをご紹介しました。

いろんなタイプのレインコートがありますが、愛犬に合ったサイズ・タイプを選んで雨の日も楽しいお散歩を楽しんでください。

ワンちゃんの皮膚炎も予防できて梅雨時期や長雨の日も、ストレスのない生活ができるでしょう♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

愛犬と散歩
愛犬と楽しいお散歩、マナーや持ち物・グッズ【6選】

    ほとんどの犬は、大型・小型問わず運動やストレス発散のために散歩が必要です。愛する家族と散歩する時間は楽しく大切な時間ですね。 そんな楽しい時間をマナーを守って、もっと素晴ら ...

続きを見る

 

 

-犬 Dog
-, ,

© 2021 PET LIFE Powered by AFFINGER5