犬のサブスク

犬 Dog

2021/3/25

【定期便】peco boxを購入してみました

今回の記事は、前回のWAN smile BOXに続いて愛犬のための定期便『peco box』をご紹介いたします。 【何気ない日を記念日に】をコンセプトとして毎月、飼い主さん・愛犬・愛猫のためのpeco boxの専門スタッフが厳選したグッズをお届けする「ご褒美ボックスお届けサービス」です。 ペットのためのサブスクリプションなのですね。 この記事は次のような方にオススメです。 毎月、うちの子にサプライズプレゼントしたい おもちゃ・オヤツは何を買ってあげたら良いか迷う peco boxってどんな内容の商品が入っ ...

ReadMore

犬のサブスク

ダックスフント チワワ 柴犬 犬 Dog

2021/3/1

【定期便】獣医師監修WAN smile BOXを購入してみました

    今回は、愛犬のための定期便(サブスク)の一つ、獣医師監修の成犬用WANsmileBOX(ワンスマイルボックス)を購入してみたので ご紹介します。   この記事は次のような方にオススメです。 愛犬のための定期便(サブスク)を探している 毎月、うちの子にプレゼントしたい ワンスマイルボックスを試してみたい   そして、この記事をご覧になって解決できることが… この記事で解決 WAN smile BOXにはどんな商品が入っているか分かる WAN smile BOX ...

ReadMore

犬のサブスク

犬 Dog

2021/2/8

愛犬のための定期便【2021年】ワンちゃんのサブスクを比較!おすすめポイント

みなさん、定額で製品やサービスを一定期間利用できるサブスクリプションをご存知ですか? 今回は、ペットのワンちゃんへ定期的に「おやつ」や「おもちゃ」を届けてくれるサービスを3つご紹介します♫ 愛犬家には嬉しいサービスですね。なかには、猫ちゃんのサービスもありますので愛猫派の方もご覧ください。   目次人気のペット定期便こいぬすてっぷWAN smile BOXDoggy Box(ドギーボックス)peco box (ペコボックス) 犬用peco box(ペコボックス) 猫用まとめ 人気のペット定期便 ...

ReadMore

ペット保険

犬 Dog

2021/2/8

【2021年】大切なペットのために【ペット保険】比較して安心を

  大切なペットは家族の一員ですよね。そんな大事な家族に万一のことが起きた時に備える保険も大事なことです。 近年、ペットの殆どが室内で飼うようになり、フードも進化して寿命が長くなり高齢化も進んでいます。長寿になることによって様々な病気も増えています。 シニアになると白内障や癌などの疾患、皮膚トラブルや、骨折やヘルニアなど手術や入院などに至ると、人間のように健康保険が無いので支払いが高額になる場合もあります。 いざと言う時に備えてペット保険に加入しておきましょう。 今回は、保険各社をご紹介しながら ...

ReadMore

犬・猫用の皮膚サプリメント

犬 Dog 猫 Cat

2021/1/13

犬・猫用 皮膚サプリメントを選ぶ【2021年おすすめ】

ワンちゃんや猫ちゃんの多くに皮膚トラブルを抱えている子が多くいます。 愛犬・愛猫ちゃんの皮膚トラブルを治してあげたい。緩和させてあげたい。トラブルを未然に防ぎたい。動物病院で診てもらい、薬などの治療をしながら、サプリメントで補ってあげるのも1つの選択肢と言えます。 今回は、皮膚のサプリメントをご紹介します。 皮膚以外のサプリメントはこちらをどうぞ   目次犬・猫のサプリメントを選ぶ痒がるサインを見逃さない皮膚トラブルの種類感染症アレルギー内分泌性先天性その他皮膚トラブルの予防とケア皮膚の水分量を ...

ReadMore

犬の白内障サプリ

犬 Dog

2021/1/5

犬の白内障サプリメント【2021年オススメ商品】

私たち人間は年を重ねると 、加齢に伴って目にもいろいろな障害が現れることがあります。 その一つに「白内障」と言う病気。犬も同じで老犬になると症状が出てくることがあります。 我が家のミニチュアダックスの14歳のオスも、目が少しづつ白く濁ってくるようになりました。 今回は、犬の「白内障」をテーマに、オススメのサプリメントをご紹介していきます。   愛犬のお口が臭う?おすすめサプリメントはこちら   目次犬の白内障犬の白内障とは原発性白内障後発性白内障サプリメントを与える前に愛犬の白内障にオ ...

ReadMore

ペット用サプリ

犬 Dog

2021/1/5

【愛犬に健康でいてほしい】ペットのサプリメント【2021年オススメ】

愛犬といつまでも健康で幸せに暮らしたいと、飼い主さんだったら誰もが思うことですよね。 そんなワンちゃんの健康を支えるのはバランスの取れた良質な食事と適度な運動が必要です。犬を飼っていらっしゃるかたなら毎日の散歩は勿論、フードにも気をつかって与えていると思います。そこで、ワンちゃんの健康を更にバックアップしてくれるのがサプリメントです。 サプリメントには、普段の食事から不足しがちな栄養素を補助してくれたり、歯周病・皮膚炎・関節のトラブル・免疫力を高めるなどの個体の体質に合わせてあげられることが目的となります ...

ReadMore

愛犬の口が臭う!?原因と対策

犬 Dog

2020/11/26

愛犬の口が臭う!?原因と対策【手遅れにならないために】

  お家の愛犬の口臭が気になることはありませんか? そんな時は、ワンちゃんの体調に異常が起きているかもしれません!自分で歯を磨くことが出来ないので、常日頃から飼い主さんは、体調の変化や口臭にも気をつけておかなくてはいけません。 手遅れにならないように、原因と対策を知っておきましょう。   口臭以外のワンちゃんのためのサプリメントはこちら   目次愛犬の口が臭う!?原因と対策口臭の原因歯周病内臓の疾患口の中の乾燥が原因犬の口臭予防と対策歯周病の予防と対策内臓疾患の原因の予防と対 ...

ReadMore

衣類スチーマー

生活・Life

衣類スチーマー比較してみました【Panasonic VS スチームQプラス】

 

 

深夜の通販番組『ジャパネットたかた』を夫婦で見ていたら、奥さんが「このスチームアイロン欲しい!」メインで紹介していたクリーナーではなく、福袋のこちらもセットにしてこのお値段!というセット商品だったのです。

うちには、パナソニックのハンディスチーマーが1台あるのに…!?と思いましたが、メイン商品だったエレクトロラックスの掃除機とセットで29,000円とのことで衝動買いしてしまいました(笑)

そこで、以前からあったパナソニックの衣類スチーマーと、ジャパネットたかたが一押しする「スチームQプラス」を比較してみました。

エレクトロラックスの掃除機の記事は、こちらをどうぞ

エレクトロラックス掃除機
エレクトロラックスの掃除機を衝動買いしてみた結果【犬の毛は掃除できるか】

    深夜、ジャパネットたかたの通販番組を見ていたら福袋セールをやっていて、奥さんがメインの掃除機じゃなく「こちらも、お付けします!」というスチームクリーナーが欲しいと言いだして ...

続きを見る

 

panasonic NI-FS360  VS  steamQplus

 

両方を使ってみた結果、自分としては仕上がり的には、panasonicの方が出来が良いと思います。スチームの勢いからすると最初は、steamQplusの方が優勢かと思いきや…

なので、panasonicに軍配が上がった経緯をご覧ください。

 

ボデイ本体

 

まずは外観です。

パナソニックの方は、デザイン性に優れていてコンパクトな仕上がりですね。

スチームQプラスは、デザインよりは、持ちやすさ重視のようです。

 

panasonic衣類スチーマー

steamQplus衣類スチーマー

 

 

タンク投入口

 

衣類スチーマーなので、当然スチームを出すため水を入れなければ使えません。

水を入れる投入口を見てみましよう。

どちらも計量カップで水を注ぎ入れるのですが、steamQplusは台に乗せたままでOKです。しかし、panasonicの方は、本体を持って注がなければ入れにくいです。

 

pansonic衣類スチーマー

steamQplus衣類スチーマー

 

 

使用を開始するには、panasonicの場合は電源をオンにして赤いランプの点滅が点灯に変わったら・steamQplusの方は、赤のランプが緑に変わったら使用可となります。

 

・steamQplusは、スチームを使用する時に衣類の材質に合わせてアタッチメントを交換できます。

 綿や麻、レーヨンなどの繊維の場合、アタッチメントは不要です。

 衣類に中・低温の絵表示がある場合はアタッチメントの取り付けを行います。

 

①デリケート衣類用アタッチメント(シワを伸ばす)(アイロン台を使用)

衣類スチーマー

②毛玉ブラシアタッチメント(小さなゴミをとる)

衣類スチーマー

③毛ブラシアタッチメント(毛流れを整える)

衣類スチーマー

 

スチーマーとしての使用感

 

まずは、両方を使用して仕上がり感を見てください。

使用前

使用後衣類スチーマー

上記画像のシャツは、クリーニングから戻ってきたデニムシャツを2回着たものです。

左がスチーマー使用前で、右の画像が使用後の画像です。腕の方はスチームしていません。

向かって左がpanasonicで使用。向かって右がsteamQplusを使用しました。

特別、遜色はないのですが…

画像では分かりにくいですが、全体的なシワが取れているのはpanasonicの方でしようか。

steamQplusで仕上げた方は、細かいシワが取れきっていないように感じます。

 

・スチームの勢い

スチームの勢いで言うと、steamQplusの方があります。温度設定も低温・中温・高温と3段階のに分かれ、スチームを出した時も蒸気が出ている量としては多いように感じます。

panasonicは、音で表現すると「プッ、プッ、プッ」と弱いスチームが連続して発射されているようなイメージです。

・ハンガーにかけた状態での仕上がり

ハンガーにかけて吊るしたままでスチームをした仕上がりは、若干の差でsteamQplusの方がまだマシかな位の差です。

・スソを手で軽く引っ張り伸ばした状態での仕上がり

先ほどのハンガーにかけた状態のまま、シャツのスソ部分を軽く引っ張ってスチームしながらアイロン部分を生地に当ててゆっくりとなぞると、仕上がり感はpanasonicの方が細かいシワまで取れました。

 

 

番外編(アドバイス)

 

忙しい朝にアイロン台を出して、シャツのシワを取って…なんてことが出来ない時に衣類スチーマーは活躍するのかな?と思いきや、アイロンがけしたようには仕上がりは期待できませんでした(涙)

そこで、アイロン台まで出さずとも、一手間増やすだけで仕上がりアップに繋がるのが、こちら!

 

衣類スチーマー

 

その名も 『ミトン』。 シャツの裏側にあててスチームアイロンを施すだけで、吊るしたままのスチームよりも数段仕上がりがキレイになります。

 

衣類スチーマー

 

 

 

まとめ

 

今回、2台の衣類スチーマーを使用してみましたが、それぞれに個性がありました。

steamQplusの方は、スチームの勢いが良い。持ちやすい本体。アタッチメントが3種類。

panasonicの方は、デザインが良く、コンパクト。スチームは弱く感じるが、連続して出る蒸気で細かいシワも取れる。など

そして、スチーマーに一手間かけて『ミトン』を活用し、よりキレイな仕上がりで出かけましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

-生活・Life
-, ,

© 2021 PET LIFE Powered by AFFINGER5